頭皮に直接注入!?グロースファクター再生療法とは


クリニックで受けられるAGA治療の中に「グロースファクター再生療法」というものがあるのを知っていますか?

薄毛は、成長因子が不足することでも起きると言われています。
成長因子が不足すると毛根細胞が弱りヘアサイクルが乱れてしまい、薄毛に繋がりやすくなると考えられているのです。

そこで「グロースファクター再生療法」では、様々な成長因子を配合したカクテルを頭皮に注入しています。
不足した成長因子を補い、弱った毛根細胞を活性化、乱れたヘアサイクルを正常化へと導いていくのです。

カクテルを注入すると言うと痛そうですが、ダーマスタンプと言う極細ハリが無数に付いた医療用のスタンプを使用して頭皮に微細な穴を開けています。
殆ど痛みは感じませんので、痛いのは・・・と心配されている方でも安心です。

また、AGAだけでなく、様々な薄毛の症状にも対応できるのが特徴です。
AGA治療薬のプロペシアは男性のみですが、このグロースファクター再生療法は性別問わずに治療ができるのが良いところですね。

ただし、プロペシアやミノキシジルなどの医薬品による治療より治療費が高額と言う難点があります。
ご自身の症状や金銭面等と相談し、是非納得のいく治療を行っていってください。

投稿日:  カテゴリー コラム