もう一度おさらい!プロペシアの効果・入手方法・服用期間


AGA治療に効果のあるプロペシア。
病院で処方してもらうことが可能ですが、保険適用外のため薬の値段は少々お高めです。
プロペシアは経口薬で、一日1錠、フィナステリドが0.2mg含まれた薬を飲んで治療していくのが一般的です。

AGAとは男性型脱毛症で、女性には適用されないため女性が処方されることはありません。

プロペシアは髪の量を増やすというよりも、AGAの進行を食い止めるお薬と考えた方がいいでしょう。
そのためできるだけ早く治療を始めることが重要となります。

病院で処方箋を書いてもらわなければ手に入りませんが、インターネットを利用し海外のプロペシアを購入するという方法もあります。
個人輸入は処方箋もいらず、値段も比較的安価となっていますので購入しやすく続けやすいというメリットがあります。

プロペシアを服用する期間は6ヵ月まで。
6ヵ月以上服用しても効果が見られない場合には、自己判断で服用を続けずに医師に相談してください。

投稿日:  カテゴリー コラム