投薬治療だけじゃない!AGAクリニックで受けられる治療方法


AGAクリニックで受けられるAGA治療にはプロペシアやミノキシジルなどの医薬品、育毛メソセラピー、自毛植毛などいろいろあります。
ドクターがAGA患者さんに一番効果が出そうなAGA治療を選んでくれるので、どのAGA治療を受けて良いのか分からない人でも大丈夫ですよ。

医薬品のプロペシアは内服薬、ミノキシジルはほとんどが外用薬ですが、ミノキシジルタブレット(通称:ミノタブ)などの内服タイプもあります。

内服薬では体の中から有効成分を、外用薬では頭皮に有効成分を浸透させて効果を発揮させています。

育毛メソセラピーでは有効成分を頭皮に注入しているので、内服薬や外用薬よりもダイレクトに効果が発揮されると言うメリットがあります。
プロペシアやミノキシジルでは効果が出なかった人にピッタリです。

育毛メソセラピーでも効果が出なくても自毛植毛を受ければ大丈夫。
自分自身の髪の毛を移植しているので、有効成分の効果が出る出ないは関係ないんです。
AGAでは後頭部や側頭部の髪の毛は抜けずに残っていることが多いのでこの部分の髪の毛を採取して薄毛の部分に移植しています。
移植した髪の毛は自然に生えていきますので見た目が自然です。

投稿日:  カテゴリー コラム